東京白鳥会第12回講演会・忘年親睦会のご案内/講師に19期:山本悦治氏
2017 / 10 / 13 ( Fri )
東京白鳥会第12回講演会・忘年親睦会のご案内

今年も恒例の講演会と親睦会を開催いたします。皆様是非ご参加ください。
メールでのお申し込みはmail:tokyohakuchoukai@gmail.comまたは左下の欄のメールフォームからお願い致します。

●日 時:平成29年11月19日(日)15:00~18:30(開場・受付開始14:00)
●場 所: JR大久保駅前(徒歩1分)/JR新大久保駅より5分
●会 費:4,000円(当日会場にてお支払いください。)
●申込締切:平成29年11月8日(水)

<第1部> 19期:山本悦治氏(元千葉大学教授)講演会
         15時00分より約1時間半
      テーマ「MRI(磁気共鳴撮像装置)に関する研究の光と影」

名称未設定-2
S44年栄高校を卒業後、室蘭工業大学、北海道大学博士課程を経て、㈱日立製作所中央研究所、㈱日立メディコ技術研究所に勤務され、千葉大学大学院・フロンティア医工学センター教授に就任されました。昨年退官され、現在は工学院大学で非常勤講師として活躍しております。

<第2部> 忘年親睦会 講演会終了後17:00~18:30 立食パーティーとなります。
〔ご注意〕
参加希望の方で急に出られなくなった場合は11月13日まで事務局にご連絡ください。なお、当日ご連絡無く欠席の場合は後日、参加費をお支払いいただく事にな事になるりますので、ご注意ください。
 
13:13:05 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
訃報 阿部一猛氏(栄高校1期)ご逝去
2017 / 09 / 17 ( Sun )
阿部一猛氏(栄高校1期)ご逝去されました。

阿部一猛氏は奥様の雅子様(栄高校18期)が9月10日亡くなられ、その通夜が終わって列席者と歓談された後、お疲れのため、早めに葬儀所で休まれたのですが9月13日の未明に亡くなられたそうです。
尚、葬儀については阿部一猛様の弟様阿部博史様が執り行いますが親族のみにての葬儀のため、皆様の列席及び献花や香典など一切ご遠慮くださいとのことです。
東京白鳥会では9月16日、塚田会長が代表でご遺体にお別れをして参りました。

遊書創始者の阿部氏は85歳、お元気に活動されていました。「遊書の会」の代表として国内は勿論海外でも活躍され、昨年もリトアニアに招かれ、現地の大使館や大学などで遊書の作品展を開催し、大好評を博され、また、今、室蘭で製作中の映画「モルエラニの霧の中」のタイトルも制作されていました。
12年前の東京白鳥会の立ち上げに際しては白鳥会のロゴを制作いただき、また、第1回総会に向けて、広く各期の方々に呼びかけてくださり、盛大な会の発足となりました。
また、映画「モルエラニの霧に中」に樹木医として出演された栄高校2期の佐藤嘉一様(劇団エルム代表)も6月10日の栄高校創立100周年記念に出席され、体調不良で日鋼記念病院に急遽入院されて6月25日にご逝去されました。
東京白鳥会ではこの会をここまで導いてきてくださったお二人に、心より御礼申し上げますと共に、謹んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます。合掌

この阿部一猛様、佐藤嘉一様、そして先に亡くなられた鴨下重彦初代会長たちの多大なバックアップにより発足された白鳥会も来年は第7回を迎えようとしています。是非皆様のより多くのご出席を賜り、発展させましょう。
12:45:39 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
15期:木村みちよさん 第39回「日本新工芸展」出展!
2017 / 05 / 21 ( Sun )
15期:木村みちよさん 第39回「日本新工芸展」出展!

2017年5月17日(水)〜5月28日(日)
国立新美術館(六本木)

木村みちよさんの作品「羽音」「雁の詩」2点出展されてます。

DSC_0135.jpg
今回は「羽音」「雁の詩」2点出展されてます。蝦夷山桜の枝や葉、それに柏の葉などから採取された染料を使って染織した糸を織り上げたものです。
木村みちよさんは今回は日本新工芸展の審査員となりました。道内から審査員に選出されるのは初めてです。

日本新工芸展会員の染織家、木村みちよさんは室蘭岳の麓に在住し、西胆振の山に分け入り草木を採取し、室蘭岳の湧水を使い、蒔きを炊いて糸を染め上げるという工程をすべて自ら仕上げ、室蘭の大地から感じる風景と対話しながら作品を織り上げています。
室蘭は傾斜地が多い為、あまり宅地開発がされずに来ました。おかげで多くの植物に恵まれ、全国有数の渡り鳥の飛来地としても有名ですが、この鳥たちが運ぶ種や実から更に多くの植物が育ち、染色を手がけるには最適の地です。
いつもこの工芸店で彼女の作品に出合うと、私たち、室蘭出身者にとってどうも鉄鋼の街のイメージが強い故郷ですが、このように海と山からなる大自然の恩恵に育てられている室蘭の地を、夏の霧をも含めてもっと身近に楽しむ心を返りみなければと思います。

この工芸展には栄高校19期卒業生の石山和雄さんの陶芸の作品「風門」が入選されました。
DSC_0137.jpg

会期は28日(日)までです。六本木方面にお出かけの折には郷土の方達の作品を是非ご覧ください。
10:11:37 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
室蘭栄高校100周年記念・耐久行軍のご案内
2017 / 05 / 07 ( Sun )
室蘭栄高校100周年記念・耐久行軍のご案内


20170513耐久行軍

下記の予定にて室蘭栄高校100周年記念の耐久行軍が行われます。
詳しい内容と、申込先は上のパンフレットに記載されています。

日時  :平成29年5月13日(土)午前10時(集合30分前)~
出発地点:室中記念碑・歌碑前(旧武揚小学校体育館前)
到着地点:現室蘭栄高校 正面玄関

平成29 年6 月10 日(土)の母校100周年記念式典と祝賀会が近くなってきました。
これからも様々なイベントや告知がされますので、続々と紹介させていただきます。
100周年記念行事の大成功に向け、皆様からのご声援を宜しくお願いいたします。
23:17:00 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東京白鳥会「第11回講演会と新年親睦会」のご案内
2016 / 12 / 05 ( Mon )
東京白鳥会「第11回講演会と新年親睦会」のご案内

第11回講演会を兼ねて新年親睦会を開催しますのでご案内申し上げます。
前回の第10回講演会と忘年親睦会に際しましては99名のご参加を頂き、盛大に開催することができました。
大変ありがとうございました。今回も皆様のご参加をお待ちいたしております。

●と き:平成29年1月29日(日)
      15:00~18:30(開場・受付開始14:00)
●ところ:関東ITソフトウェア健保会館「桜華楼」
      JR大久保駅前より徒歩1分, JR新大久保駅より徒歩5分
●会 費:4,000円(当日会場にてお支払いください)
●参加申し込み締め切り 平成29年1月10日(火)

各期幹事の方より、案内ハガキが届いていない皆様は、左下のメールフォームから、第11回講演会参加、氏名、期(または卒業年)をご連絡ください。

<内 容>
第1部 14期:篠原 満さん講演会 15:00より概ね1時間
      テーマ:「我夢とロマンのトンネル屋人生」〜東京湾横断トンネルを掘る〜

第2部 新年親睦会  
    講演会終了後 17:00~18:30を予定
    立食パーティーとなります。

大久保地図<会 場 ご 案 内>
関東ITソフトウェア健保会館「桜華楼」
新宿区百人町2-27-6
電話 03-5925-5333
JR総武線「大久保駅」北口:1分
JR山手線「新大久保駅」北口:5分
18:05:19 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム | 次ページ