fc2ブログ
室蘭もようやっと春が来た~!
2013 / 03 / 28 ( Thu )
室蘭もようやっと春が来た~!

DSC_0622 (1)

DSC_0624-1 (1)

ようやっと私のフィールドに福寿草が咲きました。まだ、ほんの少しですが。

トッカリショは、ひねもす のたりのたりかな と言う感じでした。

室蘭もようやっと春が来たました。

室蘭より:26期/松島みどりさん
13:32:45 | 室蘭便り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
室蘭も暴風雪の爪痕!
2013 / 03 / 05 ( Tue )
気が付いたら庭の木が折れてました。

558100_423125434443893_546015959_n.jpg

庭の木2

東北・北海道を襲った暴風雪は何とか収まりましたが、庭の木の枝振りがおかしいと思ったら… 折れてました(>_<)
(写真:室蘭 松島みどりさん  3月4日撮影)

19:01:29 | 室蘭便り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第3回市民雪像ゆきまつりinだんパラが終了しました
2013 / 02 / 19 ( Tue )
だんパラスキー場にて開催されていた「第3回雪像ゆきまつりinだんパラ」は、本日閉会されました。会場には市民手作りの雪像20基が展示され、最終日に審査員の判定が行われました。今年は、室蘭すみれ文化幼稚園の園児の保護者らで結成された「すみれおやじの会」が初優勝しました。昨年大好評だったスノーバーが今年も登場。詳細はイベント公式ブログをご覧ください。
最終日までのもようは、雪像ゆきまつり実行委員会のフェイスブックをご覧下さい。
フェイスブックから一部紹介いたします。子供達の生き生きとした笑顔が良いですね。フェイスブックには、沢山の笑顔に出会えます。

zentaifukei
2月10日日中の模様。晴天の一日となりました。雪像を見に来たたくさんの方々、バナナボート、ごむすれー、氷の滑り台でおおいに楽しまれた様です。スタッフも9時集合、20時まで頑張りました。
もう少しで本日の営業終了です。

entrance
2月12日
遅くなりましたが、3日前に完成した第3回雪像ゆきまつりinだんパラのゲート看板です。会場入り口に設置されています。時間が無いため数日前の19:00から単管組んでコンパネを置き、雪踏みを行いました。雪ふみ後にはスタッフ友人のなっちゃんがしょうがのよく効いた豚汁を容易してくださっており、スノバ作製チームと14名でいただきました。暖かい気持ちも温かい豚汁もありがとーって感じで作製したゲートでございます。

banana
2月11日
 チョコバナナスタート前の笑顔みつけ。わくわくもあるけれど、ちょっとビビリもはいります。大声だして発散だ!


gozira
2月12日
 ということで、実行委員長から雪像ゆきまつり終了までアップで出してはならないと言われているが、必然性を持って出さざるおえない「ゴジラ、室蘭港上陸!」のゴジラです。会場で子どもが「ジゴラすごいね〜」といっていたところ親がダメだししていました。フェイスブックみている子どもはいないかもしれないけれど、子ども達よ、ゴジラの背中に乗って遊んではいけません。
最終日に審査員の判定があるのだから。
12:45:45 | 室蘭便り | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
第3回市民雪像ゆきまつりinだんパラ
2013 / 02 / 05 ( Tue )
 第3回市民雪像ゆきまつりinだんパラが2月10~17日、室蘭市だんパラスキー場で開かれます。今、急ピッチで準備中です。
室蘭市のホームページでは、こちらでイベントが紹介されています。
作業のもようは、第3回 雪像ゆきまつり in だんパラでも紹介されています。
また、雪像ゆきまつり実行委員会のFaceBookには、新しいスナップが毎日の様に掲載されています。ぜひいちどご覧になって下さい。
jikkouiinkai
その雪像ゆきまつり実行委員会のFaceBookから写真を紹介します。

室蘭雪像ゆきまつり実行委員会のFaceBookから以下の記事をシェアさせていただきました。室蘭に居たら、行って手伝いたいですね。出来上がるのが楽しみです。子供の頃から親しんでいる、ふるさとのだんぱらスキー場での雪像祭りのイベントが、年々進化している様子をこれからも紹介していきます。

1月30日の民報では「10日から室蘭で雪像ゆきまつり、スノーバー作り進む」の記事が出ていました。
スノーバー
snowbar
スノーバー製作3日目。 中の空間の掘り出し作業を進めています。 これだけの大きさをスコップで掘るのは大変なので、チェーンソーで切り出してスコップで固まりを割るという作業を繰り返します。 今年は天候の良い日が続き、作業の進みが良いのですが日光が当たる面が溶けてきました。 気温が下がってくれる方が作りやすいですね。

スタッフの試し滑り
suberidai
 今日の私の任務は氷の滑り台作製でした。1個120kgある氷塊を機械で移動させ、組み上げていきました。生憎の吹雪模様でしたが、スタッフ達の根性とテクニックでいい滑り台が出来上がりました。それにしてもプロフェッショナルのピンコちゃんの機械操作は素晴らしい。途中1回だけ氷塊が土台の上でちょっと流れましたが、すかさず抑えにいきます。プロなるものは常に次の動きも予測して仕事してるんだなあと感心しました。
でこぼこの坂にきれいに重い重い氷塊を並べるのには難渋しましたが、なんとか楽しく滑る事が出来るレベルに仕上がりました。
土台が高いため、2月10日の開会式まではトラロープ張っております。

カフェテラスの机と椅
table
 室蘭工業大学の学生スタッフ達が一心不乱に磨き上げているカフェテラスの机と椅子。他にもキャンドルツリーやカラーキャンドル、アイスグラスキャンドルなどゆきまつりをきれいに彩るイベント担当などを任されています。来場された方は是非若者達のがんばりを御評価いただければ幸いです。おひねりはいりませんが、忙しそうに動いている若い者にひと声かけてあげていただければありがたく思います。



12:00:00 | 室蘭便り | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
室蘭市民オーケストラ定期演奏会開催
2012 / 11 / 26 ( Mon )
室蘭市民オーケストラ定期演奏会開催

市民バンド 003

今日、11月25日に室蘭市の文化センターで市民オーケストラの演奏会が開催された。
今回は、ヴァイオリン奏者の鎌田 泉さんを東京からゲストとして迎え、ヴァイオリン協奏曲、交響曲第7番イ長調などを2時間に亘り熱演した。

img417.jpg img419.jpg

指揮者はいつものマグロ丼ちゅーなーの店主・立山さん、それにコンサート・ミストレスには翔陽中ジャズバンドの顧問、武石志津子先生という顔ぶれで団員が心を込めた演奏で盛上がっていた。

室蘭より:大場 龍夫さん

11:38:49 | 室蘭便り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ