注目の画家、諏訪 敦さん(栄36期生)NHK「日曜美術館」で特集
2011 / 06 / 30 ( Thu )
写実絵画で注目の画家、諏訪 敦さん(栄36期)

NHK Eテレ7月3日(日)「日曜美術館」で特集

日曜美術館「思い出を蘇(よみがえ)らせる絵画 亡き人と向き合う画家」
チャンネル :Eテレ
放送日 :2011年 7月 3日(日)
放送時間 :午後8:00~午後8:45(45分)


「亡き娘を絵画で蘇らせてほしい」写実画家、諏訪敦に来た依頼だ。半年に渡り、一枚の絵が出来上がるまでを取材。困難なテーマに挑む、画家の苦悩と完成までの軌跡を追ったドキュメントです。

諏訪 敦さんは今最も注目される画家です。

1986年  栄高校卒業
1992年  武蔵野美術大学大学院修士課程修了
1994年  文化庁芸術家派遣在外研修員(2年派遣)に推挙 在 SPAIN

その後数々の受賞・各地で展覧会を開催しています。

諏訪 敦さんについて詳しくはこちら
16:12:57 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | 夢輝のあさん室蘭方面バスツアーを計画>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tokyohakuchoukai.blog34.fc2.com/tb.php/237-0c83bdaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |