モルエラ二の霧の中 第一部完成 特別試写会
2016 / 11 / 21 ( Mon )
「モルエラ二の霧の中」第一部完成!

東京の試写会ご案内


皆様から応援頂いている「モルエラ二の霧の中」はご支援のおかげで全7章中4章の撮影が終わり、ここまでの4章分を第1部として
観て頂きたく特別試写会を開催いたします。室蘭の素晴らしい風景が切り取られた映画に仕上がっています。
4章の「初冬の章」には2期の佐藤嘉一さんが出演されています。是非ご覧ください。


●日 時:12月6日(火)
     18:00 開場/18:30 開演
●場 所:江戸東京博物館 1階ホール
     http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
    《アクセス方法はこちらから》
     http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/information/access/
●入場料:前売券 1,000円
     前日までに下記の連絡先へメールまたはお電話にて
     お申込みください。
     当日会場受付にてお渡しいたします。
     《お申込先》E-mail:info@moruerani.com
          電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)
     当日券 1,200円



14391002_1375159949165426_2987167959760588435_n.jpg 14358842_1375182165829871_2109589310799163977_n.jpg

18:17:59 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1期 阿部一猛氏 第14回「遊書と字手紙展」上野で開催!
2016 / 10 / 20 ( Thu )
1期 阿部一猛氏 第14回「遊書と字手紙展」開催!
●期間:10月21日(金)〜28日(金)9:30〜17:30 最終日/9:30~13:00
●場所:東京都上野美術館Cギャラリー


14725613_762248627249699_8468327693155933032_n.jpg

<リトアニア遊書展>
2016年4月12日〜1カ月間、リトアニアで開催された遊書展の作品を写真を交えて展示いたします。
また、作品集、リトアニア遊書展記念グッズも紹介販売予定!


12:45:52 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1期 阿部一猛「YUSHO Paper Lantern 遊書行灯」コラボ展
2016 / 10 / 12 ( Wed )
灯に揺らめく新しい書の世界
「YUSHO Paper Lantern 遊書行灯

~「遊書の会」名誉会長阿部一猛氏とギャラりー徳の蔵とのコラボ展~

 <同時開催>阿部一猛氏:鳥シリーズ


遊書行灯all900
●11月14日(月)~23日(水)/12:00~16:00
●場所:東京世田谷三宿 ギャラリー「徳の蔵」 http://www.tokunokura.tokyo
  東京都世田谷区三宿1-6-16 電話03-6314-3500
      アクセス:田園都市線池尻大橋徒10分 詳細はホームページ参照

阿部一猛氏には東京白鳥会立ち上げの際、シンボルとして白鳥のロゴを制作頂きました。今回は灯りに心が躍る書への誘い、そして徳の蔵のコラボによる原木から作られた素朴なスタンドの姿が優しく灯りを包んでいます。是非ごらんください。


11月19日(土)午後3:00からささやかなパーティを開催いたしますので皆様ご参加ください。

正面c ギャラリー徳の蔵は12期の小林澄子さんがご主人と開いている145年経過した蔵を長野から世田谷に移築したもの建物ですが太い梁や蔵戸など何処か日本人の心の故郷を呼び起こす懐かしさが感じられます。


13:43:05 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12期 「森津和嘉個展」ギャラリー徳の蔵にて開催!
2016 / 10 / 12 ( Wed )
12期「森津和嘉子個展」ギャラリー徳の蔵にて開催!
故郷室蘭の風景や絵本の原画やスケッチなど出展いたします。
是非、和嘉子ワールドをお楽しみください。

会期:10月30日(日)~11月9日(水)
場所:ギャラリー「徳の蔵」/東京世田谷三宿 www.tokunokura.tokyo
   世田谷区三宿1-6-16 📞03-6314-3500
アクセス:田園都市線(渋谷より1駅)池尻大橋下車徒歩10分(ホームページ参照)


パーティ:11月9日pm3:00~ すすらんの会のミニコンサート同時開催皆様のご参加お待ちしております。
森津和歌子個展
<森津和嘉子画歴>栄高校12期卒業、東京芸術大学油画科大学院(小磯良平教室)卒業/
1970年 サロン・ド・プランタン賞受賞
1970年〜新制作協会出品、以後グループ展、個展多数
1987年〜絵本を描き始める
1992年シルクロードへ1カ月取材旅行
1994年四谷コア石響にて個展
平成4年度国語教科書
その他、毎年牛の会油画出展、新聞小説挿絵(千葉日報)


会場のギャラリー「徳の蔵」は145年経過した蔵を長野件飯山から東京世田谷に移築したもので、歴史の重みと木の温もりを感じる何処か懐かさを与えてくれる建物です。この蔵は12期の小林澄子が開いておりますのでお気軽に、お立ち寄りください。
13:13:40 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
19期:真貝裕司さん カスタネットリサイタルを開催
2016 / 09 / 05 ( Mon )
新貝さんカスタネット2016

19期の真貝裕司さんより以下の演奏会のご案内が届きました。


拝啓 、暑い日が続いておりますが、皆様方におかれまして
ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
このたび、2016年
 10月26日(水)19時開演 札幌(札幌コンサートホールキタラ小ホール)、
 10月31日(月)19時開演 東京(すみだトリフォにーホール小ホール)で、

私にとりましては初の「真貝裕司カスタネットリサイタル」をチラシのとおり開催する運びとなりました。

今回は、私のカスタネット芸術の集大成といたしまして豪華な共演陣と共に、ファリャやヒメネス等のスペイン音楽や、初演を含む5人の作曲家の委嘱作品を企画いたしました。

カスタネットの魅力や未来への可能性を皆様に感じて頂きながらも、一曲一曲を味わい楽しんでいただける演奏会にしたいと思っております。
芸術の秋のよい季節でもありますので、皆様お誘い合わせて足をお運びいただけましたら幸いでございます。とり急ぎご案内まで。

2016年 秋        日本カスタネット協会会長・カスタネット奏者 真貝裕司

尚、チケットは、札幌は各プレイガイドとチケットぴあ(チラシ参照)、東京はチケットぴあ(チラシ参照)とJPC(ジャパンパーカッションセンター・パーカッションシティ6F、東京都台東区西浅草1-7-1コマキビルTel.03-3845-3041)で販売しております。

お問い合わせ:平和ステージ・オフィス(Tel.090-6442-4053)メール:office-p@r7.dion.ne.jp、真貝(Tel.090-7655-6891)メール:y-singai@msb.biglobe.ne.jp
12:52:10 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ